オリンピック

瀬尻稜(りょう)のインスタがかっこいい「鬼ヤバい絵画が趣味なスケボー解説者」東京五輪

sejiriryouオリンピック

東京オリンピックから初めて競技となったスケートボードで、プロスケーターの瀬尻稜さんの解説が面白いと話題です。

 

瀬尻りょうさんのかっこいいインスタとゆるゆるで魅力的な解説、スケボー愛にあふれている瀬尻さんの総括をまとめました。

解説の福原愛がきれい「整形疑惑を検証!いつから顔が変わったのか」東京オリンピック

後藤希友 (みう)のインスタがかわいい「メキシコ戦の守護神」ソフトボール東京五輪

巨大な顔は誰の顔か「代々木公園に浮遊する首吊り気球まさゆめ」現代アートチーム目

瀬尻稜(せじりりょう)のインスタがかっこいい「鬼ヤバい絵画」

瀬尻稜さんは、11歳にして日本スケートボード協会のプロクラスグランドチャンピオンを最年少で獲得した実力あるプロスケートボード選手です。

 

瀬尻稜さんのインスタにはスケートボードを自由自在に操る瀬尻さんの動画が多くアップされており、かっこいいとフォロアーが急増しています。

 

sejiriryou

sejiriryou sejiriryou

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ryosejiri(@ryosejiri)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ryosejiri(@ryosejiri)がシェアした投稿

幼稚園の頃からスケートボードで遊んでいたという瀬尻稜さん。簡単そうに難易度の高い技を次々とこなしています。スケボーはカルチャーともいわれますが、コケることが多いので、常に命の危険も背負った競技とも言われています。

時々「お絵かき」としてアップされている絵の完成度が高く「鬼ヤバい」状態です。

sejiriryousejiriryousejiriryou

細かい所まで繊細に描かれている抽象的な絵です。ペンで書いているようです。「お絵かき」として、趣味で定期的に描かれているのでしょうか。「多彩っすね~」「絵心あるすね~」とフォロアーさんからのコメント。瀬尻さんは、スケボーだけでなく多彩な実力を発揮しています。

 

日本のスケートボード界をけん引してきた瀬尻稜さん。東京オリンピックでの解説も若者言葉を連発して親近感をわかせつつも的確に初心者にも分かりやすく解説してくれました。NHKの倉田アナとの掛け合いも注目を集めました。

瀬尻稜(せじりりょう)の解説がアツい「マジすごいっス!」

瀬尻さんの解説は若者言葉なのに上品。的確に技を解説してくれて、スケートボード初心者でもわかりやすい。ゆるゆなる感じがおもしろいと話題になっています。

初めてオリンピックの競技として採用されたスケートボード。男子では堀米雄斗さんが金メダル。女子では西矢椛(もみじ)さんが金メダル、中山楓奈(ふうな)さんが銅メダルを獲得しました。

 

堀米雄斗さんには、「アイツ、スケボー上手いっすね」とコメントし、金メダリストに対して面白すぎるコメントも連発。スケートボード競技を初めてみる視聴者の心をしっかりとつかみました。

 

また、13歳という日本史上最年少でメダル獲得した西矢椛さんには、瀬尻稜さんも「動きにムラがない」「スタイルも見てて気持ちいい」「めちゃめちゃヤバいっすね」と絶賛。女子選手は男子選手よりも年齢層が年々若くなっているとのことで、これからのさらなる活躍も期待されています。

 

NHKの倉田アナウンサーとの掛け合いも、他の競技では聞けない面白さがありました。

瀬尻稜(せじりりょう)の総括が「スケボー愛」にあふれていた

東京オリンピックで初めて競技となったスケートボード。男子と女子でダブル金メダル(と銅メダル)の獲得となりました。すべての競技を終えてNHKの倉田アナウンサーから「瀬尻さん総括をお願いします」と言われると「総括ですか・・・」と一瞬戸惑った瀬尻さん。しかし、瀬尻さんのそのあとの言葉に「感動した」という声があがっています。

 

スケートボードが話題になったことについて、「今までのスケボーって、ちょっと不良のイメージとか、街でやってて迷惑なイメージとかあったと思うんですけど、これで変わると思いますけどね」と語った。楽しみが根底にあるストリートの文化についても「そういった良さにも皆さんが気づいていってくれたらいいなと思います」と語った。「楽しみです。いろんな環境がここから変わると思います。スケーターとして楽しみです」と語った。  

瀬尻は最後に「いやもう、そうっすね。改めて日本のスケートシーンのレベルが上がって、こうやって世界に日本の強さが証明されたことは本当に凄かったなって思いますし」と総括。「もちろんメダルを獲った2人、(男子金メダルの堀米)雄斗も含めて3人はそうですし。今回出場した合計6人。そしてこのスケートのコンテストに出場した全員に本当にお疲れ様と言いたいっすね」と労った。「きっといろんな思いでここまでスケボーしてきて。去年も1年伸びちゃって、この1年いろんな思いがあったと思うので。お疲れさまでした、と思います」と話した。

引用元:スポニチ

瀬尻稜さんの最後の総括で、「この競技に参加したすべての選手にお疲れさまと言いたいっすね」の言葉には、「スケボー愛があふれている」「みんなの健闘を称える感じが最高」と絶賛されています。

 

東京オリンピックで初めて競技として認められたスケートボード。練習量がすべてともいわれ、コケることも多いので危険がいつも隣りあわせです。しかし、若き選手の活躍とゆるゆるな解説者の健闘により、今後のスケートボード界はますます盛り上がっていくに違いありません。

解説の福原愛がきれい「整形疑惑を検証!いつから顔が変わったのか」東京オリンピック

後藤希友 (みう)のインスタがかわいい「メキシコ戦の守護神」ソフトボール東京五輪

巨大な顔は誰の顔か「代々木公園に浮遊する首吊り気球まさゆめ」現代アートチーム目

コメント

タイトルとURLをコピーしました