ニュース

沢村大文のFacebookと顔画像「無職のこどおじの逆襲」熊本県天草市

kaogazouニュース

9日午後7時半過ぎ、熊本県天草市の自宅で同居する父親(65)の頭を金属製のハンマーで複数回殴り、殺そうとした疑いで息子の無職・沢村大文容疑者(34)が逮捕されました。

 

仕事をしていないことで口論になり、ハンマーで殴ったという沢村ひろふみ容疑者のフェイスブックと顔画像と自宅を調査しました。

沢村ひろふみのFacebook

熊本県天草市に住んでいる沢村ひろふみ容疑者はフェイスブックアカウントを持っているのか、Facebook検索窓に『沢村大文』『さわむらひろふみ』『sawamura hirofumi』と入力し、検索しました。

 

まず漢字で検索した結果は以下の通りです。

sawamurahirofumi

Facebook検索結果

漢字の『沢村大文』で検索すると名前違いの方ばかり表示されました。『沢村大文』という名前でのアカウントはありませんでした。

 

次にひらがなの『さわむらひろふみ』で検索してみます。

sawamurahirofumi

Facebook検索結果

ひらがなの『さわむらひろふみ』で検索すると、『沢村大文』容疑者とは漢字違いの『さわむらひろふみ』さんが表示されました。一見『ひろふみ』と読むことができない『大文』という名前での登録はありませんでした。

 

最後にローマ字で『sawamura hirofumi』と入力し、調査しました。

sawamurahirofumi

Facebook検索結果

ローマ字の『sawamura hhirofumi』で検索すると、ひらがなで検索したときと同様で漢字違いの『sawamura hirofumi』さんが表示され、天草市在住の『沢村大文』容疑者と同じ漢字で表示される『sawamurahirofumi』さんはありませんでした。

 

今回、天草市在住の『沢村大文』容疑者フェイスブックアカウントを調査してみましたが、漢字違いの『さわむらひろふみ』さんばかり表示され、沢村大文容疑者のフェイスブックアカウントを特定するにはいたりませんでした。

沢村大文の顔画像は「無職のこどおじ」か

34歳で無職でありながら、痛い所を父親に突っ込まれると逆上して、ハンマーを振り回すという幼稚な行動を起こした沢村大文容疑者の顔画像は現在のところ、公表されていません。

 

2021年7月には、北海道で父親が息子に刺殺される事件がありました。

kaogazou

工藤信大郎容疑者(48)

北海道札幌市白石区に住む無職・工藤信大郎容疑者は、自宅を訪ねてきていた父親を刃物で刺し、殺害した容疑で逮捕されました。父親を刺した傷の一部は内臓にまで達する深い刺し傷があり、強い殺意を表していました。

 

殺害後、自ら110番通報し、現行犯逮捕となった工藤信大郎容疑者。近所の方の話では、もともと仲の良くなかったという工藤親子。金銭トラブルか無職のことを突っ込まれたのか、カッとなった工藤信大郎容疑者に複数回刺され、父親はなくなっています。

 

kaogazou

松本淳二容疑者(59)

福岡市の松本淳二容疑者(59)は、同居する父母を殺害し、冷蔵庫にいれて、逃亡の旅に出たところ、京都市内で逮捕されました。

 

松本淳二容疑者は、アニメ鑑賞中に親の介護をしなくていけないことに腹が立ったと父親を殺害。その後、父親を殺害しているところを見られたという理由で母親も殺害しています。

 

沢村大文容疑者と工藤信大郎容疑者、松本淳二容疑者に共通する点は3人とも無職であるという点です。3人は、長年ニート状態を続け、世間から離れた生活を送り、いつまでも親から自立できない子供のままの精神状態、いわゆる『こどおじ(こども部屋おじさん)』でした。

 

工藤信大郎容疑者と松本淳二容疑者の顔画像をみると、一見普通のオジサンです。人相が悪い訳でも、危険な人物っぽくもありません。おそらく、沢村大文容疑者も見た目は普通のおじさんなのでしょう。

 

普段は穏やかで、どちらかというと小心者。悪いことをしそうにない、特に目立たないおじさんであると推測されます。

沢村大文、父親殺害未遂事件の概要「こどおじの逆襲」

9日夜、天草市で父親の頭をハンマーで複数回殴り殺そうとした疑いで同居する無職の長男が逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは天草市天草町に住む無職 沢村 大文容疑者です。 警察によりますと沢村容疑者は9日午後7時半すぎ、天草市の自宅で同居する父親の頭を全長25センチ、重さ300グラムのハンマーで複数回殴り、殺そうとした疑いです。 父親はハンマーを取り上げたあと近くの家に助けを求め、病院に運ばれましたが命に別条はありません。

沢村容疑者は両親と3人暮らしで仕事をしていないことや生活態度で父親と口論になったとみられています。 調べに対して沢村容疑者は「ハンマーで殴ったが殺すつもりはなかった」などと容疑を一部否認しています。

引用元:テレビ熊本

  • 10月9日午後7時半過ぎ
  • 自宅で同居している父親と口論になり、ハンマーで数回殴った
  • ハンマーは全長25㎝、重さ300g
  • 父親はハンマーを取り上げた後、近くの家に助けを求め、病院へ搬送
  • 命に別状はない
  • 沢村容疑者は両親と3人暮らし
  • 仕事をしていないことや生活態度で父親と口論になった
  • 沢村容疑者は「ハンマーで殴ったが殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している

沢村大文の自宅

熊本県天草市天草町にある沢村大文容疑者の自宅は、こちらです。

 

沢村大文容疑者の自宅外観はこちらです。

sawamurafumihiro

sawamura

sawamura

沢村大文容疑者の自宅は大江天主堂にほど近いばしょにあり、ツタが壁にびっしりとはびこっているかなり築年数がたっていると思われる平屋の家です。

 

こちらの自宅で沢村大文容疑者は父母と3人暮らしでした。平屋ですが、かなり奥に広そうな家です。沢村大文容疑者には家を出た兄弟がいるのかもしれません。

 

近所の住人によると、家族仲は悪くなかったといいます。

息子さんの姿はあまり見かけなかったけど、ご両親は穏やかな優しい方です。家族仲も悪いとは聞いたことはありません。
 
天草地方は自然豊かで美味しい魚もたくさんありますが、仕事はあまりないようです。
amakusa
天草か あそこ働くところないし遊ぶところもないからなぁ
良いのはうまい魚が食えるだけ
 
また、沢村大文容疑者を知る人はプライドだけは高かったといいます。
sawamura
プライドだけは高いからな
 
プライドが高く、「俺が働くような場所は天草にはない」と無職を通していたのでしょうか。無職のこどおじを長年養ってきて、ハンマーでたたかれた父親が不憫でなりません。

沢村大文のフェイスブック

今回、熊本県天草市で同居している父親の頭を金属製のハンマーで複数回殴り、殺害しようとしたとして逮捕された『沢村大文容疑者』のフェイスブックアカウントを探しました。

 

残念ながら、同じ『さわむらひろふみ』でも漢字が違う『さわむらひろふみ』さんばかり表示され、沢村大文容疑者のフェイスブックアカウントは特定するにはいたりませんでした。

 

34歳で無職というと、日中もネットを使用しているはずです。34歳という年齢からFacebookは利用せず、他のSNSを利用していたのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました