ニュース

郡山侑紗(ゆさ)の顔画像は美人!「ジモティーはママ友の出会い系サイトか」大阪市住吉区

kooriyamayusaニュース

大阪市住吉区の郡山侑紗(ゆさ)容疑者(28)がママ友の次男(未就学児)にわいせつな行為を行ったとして逮捕されています。

 

郡山ゆさ容疑者の顔画像と家族、ママ友と出会ったというジモティーという地元の掲示板サイトについて調査しました。

【追記】郡山侑紗容疑者はママ友の長男にもわいせつ行為をしていたとして再逮捕されています。

郡山侑紗(ゆさ)の顔画像

郡山ゆさ容疑者は大阪市住吉区の自宅マンションで、ママ友の次男にたいしてわいせつな行為を行い、言うことを聞かなかったら叩くなどの暴行を行った容疑で逮捕されています。現在のところ、郡山侑紗容疑者の顔写真は公表されていません。過去の事件から郡山ゆさ容疑者の顔画像を検証してみます。

 

過去に10代の少年に対し、わいせつな行為を行ったとして逮捕されたのは、長尾里佳容疑者(22)です。長尾里佳容疑者はオンラインゲーム『荒野行動』を通じて出会った12歳の少年にみだらな行為を行い、逮捕されています。長尾里佳容疑者の顔写真はこちら。

kooriyamayusa

▲長尾里佳容疑者(週刊女性PRIMEより)

kooriyamayusa

 

kouriyamayusa

▲長尾里佳容疑者

長尾里佳容疑者は犯行当時22歳。目は大きく二重でスッキリした鼻筋。かわいらしい口元。さらさらの髪の毛とどこを見てもとてもわかくてきれいな女性です。写真写りを見ても自分に自信がある様子が分かります。

 

一方、郡山侑紗容疑者は28歳。長尾里佳容疑者よりも6歳年上です。3人の子どもを持っている郡山侑紗容疑者。確かな情報かは不明ですが、爆砕の情報によると元風俗嬢とのこと。『ゆさ』という名前は珍しく、かわいらしい名前です。ママ友にも自分の子育て方法を指導するくらい自分には自信のある女性です。若くして3人のママになっている郡山侑紗容疑者もかなり美人な女性に違いありません。

 

幼児に対するわいせつ行為は日本だけではありません。アメリカのテキサス州でも同様の事件が起きています。テキサス州ベア郡サンアントニオのエスメラルダ・マリー・メデリンという18歳の女性は、当時ベビーシッターとして勤めていた家にいる4歳の男子にわいせつな行為を行ったとして逮捕されています。

kooriyamayusa

▲エスメラルダ・マリー・メデリン容疑者

エスメラルダ容疑者は、18歳にしてはかなり老けた顔をしています。ベビーシッターとして働いていたので、生活は裕福でなかったことが伺えます。目はくりっと大きく、鼻筋も通っている美人ですが、髪は乱れており、生活に疲れた様子です。現実逃避したくて、犯行に及んだのでしょうか。

 

郡山侑紗容疑者もエスメラルダ容疑者と同様に未就学児にわいせつな行為を強要していました。わが子が3人もいる状況ながら、ママ友の子どもに対してわいせつな行為を強要するとは、エスメラルダ容疑者と同じく生活に疲れ、現実逃避から犯行に及んだ可能性も否定できません。

 

また、「顔も性格もお気に入りだった」中学生にみだらな行為をしたとして、横浜市に住む40歳の会社員北條真帆容疑者は逮捕されました。北條真帆容疑者の自宅には毎日4.5人の中高生達が出入りしていました。犯行当時、自宅には夫も子供もいたというのが驚きです。そんな北條真帆容疑者の顔写真はこちら。

kooriyamayusa

kouriyamayusa

▲北條真帆容疑者

送検時の写真ですが、顔がよく分かりません。長い髪が逮捕されたショックからかぼさぼさになっています。そんな北條真帆容疑者の加工された写真がこちら。

kooriyamayusa

加工されているでしょうが、目はパッチリと大きく、色白のとても40歳とは思えない可愛さです。中学生の男の子を惑わす魅力があったのでしょうか。郡山侑紗容疑者は28歳です。北條真帆容疑者と比べると12歳も若い女性なので男性から見ても魅力的な女性であろうと思われます。しかし、郡山侑紗容疑者の対象の男子は未就園児でした。未就園児からみると28歳も残念ながらかなりのおばさんであることには違いないでしょう。

郡山ゆさの家族「夫とは別居中だった」

府警によると、郡山容疑者は2018年に男児の母親と知り合い、子育てに悩んでいることを知ると男児を自宅に泊まらせるよう指示していた。郡山容疑者は夫と別居中で、子ども3人と暮らしていた。

引用元:日刊スポーツ

郡山ゆさ容疑者には夫と3人の子どもがいました。事件当時は夫とは別居中でした。郡山侑紗容疑者は無職と報道されているので、専業主婦であったことがわかります。一人で3人の子育てをするのは大変なことです。別居中の夫から生活費をもらい、郡山侑紗容疑者は1人で3人の子どもと向き合い、育てていました。

 

ネット上では、わが子にも同様のわいせつ行為に及んでいたとも言われていますが、確かな情報ではありません。郡山侑紗容疑者は現在黙秘していますので、今後の取り調べて明らかになるでしょう。

郡山侑紗ママ友との出会いはジモティーだった

郡山侑紗容疑者と被害者のママとの出会いは2018年でした。フリーマーケットアプリで知り合ったとされていますが、地元の掲示板である『ジモティー』だったことがわかっています。

 

kooriyamayusa

 

ジモティーってフリマアプリで知り合ったらしいけど 出会い系みたいな使い方出来るの?
 
ジモティーは地元の掲示板『ジモティー』でお馴染みの全国無料広告の掲示板です。中古品や求人情報も掲載できます。出会い系のような使い方ができるのか見てみましょう。
 
koriyamayusa

 

ジモティーの掲示板にはカテゴリーが沢山あり、その中に出会い系サイトと同様なお友達やママ友、ボランティア等のメンバーを募集するカテゴリーがあります。

koriyamayusa

郡山侑紗容疑者と被害者の男児の母親は、ジモティーのメンバー募集のカテゴリーからつながり、顔見知りになっていきました。実際にジモティーでは次のような投稿がありました。

kooriyamayusa

 

先月緑区に引っ越してきました。現在30歳で2歳半の男の子のママしてます。
気軽に遊びに行けたり、子育ての情報収集しあえるようなママ友さん募集します。

基本ズボラなのと普段化粧っ気も全くなく、服装も適当で申し訳ないですが、同じように本当気軽に公園やちょっとしたところ(動物園とか児童館とか遊び場系)で遊べる方と知り合えたらいいなと思っています。
お気軽にお問い合わせください。

  2歳児を育てているのでサイズアウト品をお譲り出来たらな、と思います。他にも…

引っ越ししてきたばかりの方など土地になじみのない方にとっては、地元に根付いた掲示板は心強いのかもしれません。ママ友を募集して、返信もすぐにあっています。まさにママ友同士の出会い系サイトです。
 

 

子育てに関して不安があり悩んでいた被害男児の母親は、3人の子どもを育てている郡山侑紗容疑者を子育ての先輩として慕っていました。ジモティーのママ友募集サイトで出会った二人は週に3回お泊りする仲まで深まっていきます。

 

次第にわが子に暴力を振るわれているのに黙って見てしまう、郡山侑紗容疑者のすることがすべて正しいと勘違いしてしまうまで、被害男児の母親は郡山侑紗容疑者に洗脳されていきました。

郡山侑紗のわいせつ事件概要

フリーマーケットアプリで知り合い親しくなった「ママ友」の息子である幼児に対し、自宅でわいせつな行為をしたとして、大阪府警は12日、強制わいせつの疑いで、大阪市住吉区、無職郡山侑紗容疑者(28)を逮捕した。「弁護士と相談してから話す」と認否を留保している。

逮捕容疑は昨年10月から今年4月、男児が13歳未満であると知りながら、わいせつな行為をした疑い。男児は従わないと暴力を振るわれたと話しているという。

府警によると、郡山容疑者は2018年に男児の母親と知り合い、子育てに悩んでいることを知ると男児を自宅に泊まらせるよう指示していた。郡山容疑者は夫と別居中で、子ども3人と暮らしていた。

母親が養育できないと申告したことから児童相談所に保護されていた男児の兄が今年3月、郡山容疑者から暴行を受けたと児相に相談。男児の体にもあざがあったため、府警が6月に男児への傷害容疑で郡山容疑者を逮捕し、大阪地検が今月、傷害罪で起訴していた。捜査の過程でわいせつの疑いが浮上した。

母親は容疑者との関係について「指示され全て正しいと思い込むようになった」と話している。(共同)

引用元:日刊スポーツ

【追記】郡山侑紗顔写真が判明か

郡山ゆさ容疑者は爆砕に寄せられた情報によると元キャバ嬢とのこと。調べていったところ、知り合いだった女性から顔写真をいただきました。その郡山侑紗容疑者の写真がこちら。

kooriyamayusa

kooriyamayusa

▲郡山侑紗容疑者か

ネオン街で撮られた写真です。はっきりと郡山侑紗容疑者とは判明していないので、ぼかし加工を入れています。管理人が見たところによると、28歳とは思えない落ち着きのある女性です。キャバ嬢ということもあり、綺麗な顔立ちの方です。整形をしているのではないかと疑ってしまうくらい、目鼻立ちがスッとした美人です。

 

別居中とはいえ、夫と3人の子どもに囲まれ、専業主婦として毎日子育てに追われていた郡山侑紗容疑者。ママ友の次男の未就学児にわいせつな行為をさせるというひどい事件を起こしました。いくらきれいな女性でも未就園児からすると28歳は母親と同じくらいのおばさんです。

 

現在は、児童保護施設に預けられている未就園児の被害男児。かなりのショックを受けていると思われるので、今後の心のケアが優先課題となっています。

 

【追記】郡山侑紗容疑者、ママ友の長男にもわいせつ行為をしていた

ママ友の未就園児の次男にわいせつ行為をしたとして逮捕されていた郡山侑紗容疑者ですが、ママ友の長男にもわいせつ行為をしていたことが判明し、再逮捕されています。

男の子が郡山容疑者からの暴行を児童相談所に打ち明けたことで発覚。  

職員に対し「お姉ちゃん(郡山容疑者)の体をマッサージさせられ、ちゃんとやれと蹴られた。わいせつなことをさせられた」と話したということです。

引用元:ABCニュース

長男の母親であるママ友は「子育てで悩んでいるときに知り合い、郡山容疑者が言うことは全て正しいと思っていた」と話しており、3児の母で子育ての先輩である郡山侑紗容疑者に完全に洗脳されていた様子がわかります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました