ニュース

甲府の火事は蓬沢1丁目「やめて!の声が聞こえてきた」強盗放火殺人か

kajiニュース

10月12日午前3時50分頃、山梨県甲府市蓬沢の井上盛司さん方から出火し、約1時間半後に火は消されましたが、全焼しています。火災発生の直前に、現場から立ち去る男性が目撃されています。

 

今回は、火事現場の場所や火事の様子、現地の画像や動画など、目撃情報などをお伝えします。

19歳少年と長女の高校生活【劣等感から憎しみへ】山梨県甲府市夫婦殺害放火事件

19歳少年の名前・学校を特定か!「定時制高校に通う4年生」甲府2人死亡放火事件

甲府市蓬沢で火事概要「強盗放火殺人か」





  • 泥棒に入られたと110番通報があった
  • 山梨県警南甲府署員が駆け付けると、木造2階建ての民家から出火していた
  • この家には夫婦と10代の娘2人の4人暮らし
  • 50代とみられる夫婦と連絡が取れていない
  • 10代の娘2人は自力で逃げて、無事
  • 2階で寝ていた妹さんが物音に気付き、1階に降りていくと家の中で不審な男と遭遇
  • 2階に上がってこようとしたため、娘2人は2階のベランダから避難
  • その後110番通報した
  • 不審な男は1階から徒歩で逃走(近所の人が目撃している)
  • そのあと出火したとみられる
  • 現場からは身元不明の遺体が2人発見されており、身元確認が進められている

 

火事の現場は甲府市蓬沢1丁目

普段は静かな住宅街の現場付近。早朝の住宅街に消防自動車のサイレンが鳴り響いていました。木造2階建ての住宅は全焼しています。

 

kaji

共同通信より

甲府市蓬沢1丁目の火事の画像・動画

 

 

kaji

 

 

19歳少年と長女の高校生活【劣等感から憎しみへ】山梨県甲府市夫婦殺害放火事件

19歳少年の名前・学校を特定か!「定時制高校に通う4年生」甲府2人死亡放火事件

近所の人の声「やめて!の声が聞こえてきた」

早朝に鳴り響く防災無線と消防車のサイレン。近所の方の多くは、目が覚めたといいます。消防士さんの無線の声やメガホンでやり取りする声が生々しく怖かったという声も。

どんどんサイレン鳴らしてやってくる消防車の音や無線が飛び交う音、消防士さんに指示されるメガホンの声。やっぱりテレビではなく実際に起こると生々しく怖いですね。

 

火事が起きる前に井上さんご夫妻の声を聞いた方もいました。

やめて!やめて!という声が聞こえてきました
 
強盗に入られて抵抗していたのでしょうか。寝込みを見知らぬ男性に襲われるとは恐ろしすぎます。2階にいた娘さんも1階で人が争うような声が聞こえてきて目が覚めたと言われています。
 
 
犯人の男と井上さんご夫妻に何があったのか。情報が分かり次第追記いたします。
 

甲府の火事【最新情報】ゴゴスマより

井上さんの姉妹のうち妹さんは、鉢合わせした際、頭に怪我をされられたことが分かりました。男が凶器を持って逃走した可能性もあるとして、緊急配備を行い、行方を追っています。井上さん宅から北西方向に800mに血の跡が見つかっています。犯人も負傷している可能性があるとのことで、警察は防犯カメラの解析を急いでいます。
 
犯罪ジャーナリストの小川泰平さんの推測は・・・
発見された性別不明のお2人のご遺体がご夫婦と仮定した場合、泥棒に入って物色しているときに家人に鉢合わせしたので、殺害して、証拠隠滅のため火を放ったのではないか。
ご夫婦を殺害してた後、二階も物色しようとしたのではないか。二階に上がろうとしたとき、階段で娘さんに鉢合わせた。そして火を放って逃走したのではないか。
 
警察によると、6月頃に近隣で泥棒が入ったという情報もあります。この泥棒の犯人と今回の犯人が同じなのかは、いまだ不明です。
 
未だ不明点の多い事件ですが、夜中に泥棒と家の中で鉢合わせるとは非常に恐ろしい状況です。どのようなことに気を付けたらよいのでしょうか。犯罪ジャーナリストの小川泰平さんは次のように語っています。
 
 
【泥棒と鉢合わせしたときの注意点】
  • 決して犯人を捕まえようとしてはいけない
  • 捕まえた人も実際にいますが、犯人は捕まると刑務所に行かされることが決まっているので、必死に抵抗する
  • 被害者も物をとられたくないから必死ですが、その必死度が全く違う
  • 捕まりたくないと思ったら何をするか分からない
  • 逃げ道を作ってやって逃がしてやることが大事
 
 
付近には学校もあり、犯人が凶器を持って逃走している可能性もあるので、注意が必要です。放火殺人は極刑に値する事件です。一日も早く犯人が逮捕されないと、近隣住民は不安でたまりません。
 
近所の方は次のように話しています。
静かな住宅街で起きた突然の事件に驚いています。まさか近所でこんなことがおきるとは恐ろしくてたまりません。早く犯人が逮捕されることを願っています。

19歳の少年が出頭

山梨県甲府市で住宅が放火され2人の遺体が見つかった事件で、山梨県警の捜査本部は、傷害の疑いで19歳の少年を逮捕しました。 傷害の疑いで逮捕されたのは、甲府市に住む19歳の少年です。警察によりますと、少年は12日午前3時45分ごろ、甲府市の井上盛司さんの住宅で井上さんの10代の娘に対し頭を殴る暴行を加え打撲のけがをさせた疑いです。

少年は「間違いありません」「一人でやった」などと容疑を認めているということです。 井上さんの住宅では同じ日の午前3時50分ごろ火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。井上さん家族は夫婦と10代の娘2人の4人家族で、火事のあと夫婦と連絡が取れていません。

逮捕された少年は顔にやけどをしていて、放火についても犯行をほのめかす供述をしているということです。警察は現住建造物等放火の疑いで捜査本部を設置していて、少年が放火に関与した疑いもあるとみて調べています。

引用元:日テレNEWS24

12日午後7時ごろ、19歳の少年が出頭しました。その後、任意の取り調べが続いていましたが、井上さんの次女に対する傷害の疑いで逮捕されました。なお、放火についてもほのめかしているとのことですので、放火の容疑でも逮捕される見込みです。
 
 
なお、共同通信によると、少年は出頭した際、「人を殺してしまった」と供述していたといいます。少年と井上さんご夫妻に何があったのか。
 
分かり次第順次追記いたします。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました